スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        

里田まいを応援する

 ダウンタウンの松ちゃんが始球式をやることになって、槙原か大魔神佐々木あたりがコーチをする、というのを「リンカーン」で見た記憶がある。どこから見てもスポーツと無縁な松ちゃんに槙原だか大魔神が「投げ終わったあと、とにかく全体重を左足に乗せると、経験者っぽく見えますよ」とアドバイスしていた。確かにそうやって投げると誰でも「らしく」見える。なるほどな、のアドバイスだと感心した。
 もう誰も覚えていないけど、里田まいは「カントリー娘。」という、田中義剛丸出しのしょっぱいユニットでデビューした。コンセプトは、義剛が盛んに流行らせようとしていた「半農半芸」。酪農をしながら芸能活動をするというのが売り。ケッ!
 でも田中義剛は地元密着度ゼロだから、当然カントリー娘。も肝心の北海道はおろか十勝でもまったく支持されず、やがて自然消滅。コネで細々とタレント活動を続けていた里田がおバカキャラでブレイクして唯一、生き残ったという流れだ。
 そんな里田まいが久しぶりに働いていた中札内の義剛の牧場を訪れる、という番組が去年の土曜の午後あたりに放送されていた。牧場で牛を見て「なつかしぃー!」と嬌声を上げる里田。わざとらしいぜ、と思いながら見ていると、「私、毎朝、子牛にミルクあげてたんですよ」と言いながら、里田は哺乳ビンで子牛にミルクをやり始めた。驚いた。完全に「あ、やってたでしょ?」という里田の身のこなし。
 子牛といっても体重は生まれたばかりでも40キロ、このときの番組で里田がミルクをやっていた子牛は生後1ヶ月以上の感じだったから、おそらく体重は80キロ近くあったはず。体格のいい男性と同じ体重だ。そして子牛というのは哺乳ビンを見るとミルクが飲みたくてたまらないからしゃにむに突進してくる。
 子牛用の哺乳ビンというのは、容量2リットルという大きさでミルクを入れるとずっしりと重たい。この重たい哺乳ビンで、突進してくる体重80キロの牛に上手にミルクを飲ませる、というのは素人にはできない。
 里田まいは、哺乳ビンを見て興奮して突進してくる子牛をあしらいながら、カメラ目線でニコニコ笑ってコメントしていた。繰り返すが、完全に「あ、やってたでしょ?」という身のこなし。素人は興奮した子牛を適当にあしらうことなどできない。毎日、牛に接していないと身につかないプロの牛飼いの動き。
 以来、里田まいの大ファン。きちんとウオッチすると、里田まいは感じがいいし、クレバーだし。だから今回のマー君との騒動に際しては、彼女を強く応援する。

楽な仕事はないわけだね

        

コメント

こんにちは。毎回楽しみに拝見しております。


二十歳そこそこの男の子に彼女ができたってだけで、おめでとうとか、結婚うんぬんてコメントが多いのにびっくりです。有名人は大変ですね。

里田まいちゃんは颯爽と馬にも乗れるんですよね・・・かっこいい。
SINNSUKEとかしゃしゃりでてこないでほしいなあ・・・

テガミバチさんへ

こんにちは。
ほんと、マー君と里田まい、なんで大騒ぎになってるんでしょうね。
こういう話題をどうでもいいと感じるのは僕がおじさんになったからでしょうか。
でもどうでもいいとしか思えないです。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。