スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        

矢井田瞳出産

直線
 矢井田瞳出産というニュースは、デビューからのファンにとっては感慨深い。「ヤイコもママか」という、静かなる感慨。
 ヤイコの魅力はすごく普通というところだ。ブログを読んでも、すごく普通。本当はものすごい金を稼いでいるのに、無駄遣いせず、全部貯金してそう。
 卑しく売り込むというのではなく、ナチュラルに商業ベースに乗っている、芸術家タイプのシンガーだ。
 ずっと一途なファンなので、ヤイコが今、どういう位置にいるのかが判断できない。最近、「アーティスト」という便利な言葉が幅を利かせていて、タレントの価値基準が曖昧になっているから、よけいにだ。
 たとえば、浜崎あゆみは、端から見ていると明らかに落ち目だと思うんだけど、アーティストというステイタスがあるから、落ち目感がない。
 あるいは大塚愛か。でも彼女もアーティストだから落ち目感なし。
 つまり、わかりづらいけど、「アーティスト」という便利な言葉のおかげで、世間と芸能人との距離感が見えにくくなっているということだ。
 ヤイコは「Mステ」にも「HEY!HEY!HEY!」にも最近はまったく出ないところを見ると、一般的には落ち目なのか、とも思う。
 新規の顧客を獲得するということもなさそうな気がするヤイコ。
 ヤイコファンってけっこうコアなのではないだろうか。
 自分がヤイコにはまったきっかけは「I Iike」。こいつが車のラジオから流れてきたときは本当にたまげた。
 聴いたことがない人はぜひ聴いてみてください。20世紀最後の傑作だから。
 しかし、このアルバム、アマゾンで叩き売りだな。やっぱ落ち目か、ヤイコ。


                 


        

テーマ : 女性アーティスト - ジャンル : 音楽

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。