スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        

諦める理由などない。(人生)

秋の朝

 今朝の帯広の風景。寒い朝だ。空がすっかり高くなった。帯広はきのうから急に秋になった。本当に唐突に。日中も空気がヒンヤリしている。
 月曜から禁煙スタートして今日で4日目。日に数回、猛烈な喫煙衝動に駆られるが、どうってことない。禁煙成功をここに宣言する。
 そんなことはどうでもいいが、相も変らぬ涙のパフォーマンスで必死に世論操作しようとする鈴木ムネオには「諦める理由などない」というコピーがぴったんこだ。もう政界になんの影響力も持たない窓際族の田舎議員に過ぎないのに、決して諦めないムネオ。あれほど汚い涙もなかなかあるものではない。グロテスクな泣き顔だった。「諦める理由などない!」。どアップの汚いムネオがコブシを振り上げながら絶叫する。ファイターズはそんなキャンペーンCMをつくったらどうか。
 アイデアとタイミングは秀逸だった「諦める理由などない。」だけど、キャッチコピーとしては「理由などない」の部分がゴツゴツしていて言いづらい。失敗作。それに「諦める」という漢字はいわゆる「表外字」。関係者、誰も気づかなかったのか。恥ずかしい。俺がコピーライターだったら「あきらめない!!」にしたけどね。
 我がファイターズ、西武に連敗して優勝の可能性は完全になくなった。優勝は諦めた。あとはクライマックスシリーズに潜り込めるかどうか、だ。
 先週、ロッテを3タテできなかったのはつくづく痛い。返す返すも悔やまれる。重ね重ねも残念。この1ゲーム差が致命傷になるかも知れない。クライマックス進出へ向けてカギを握る残りの相手は、モチベーション上がりまくりのオリックスと、お気楽楽天。どっちにも負け越してる。ファイターズとしては、残り試合を勝ち続けてロッテ待ちという展開になるが、今シーズンのロッテが大きく負けることは考えにくい。こうして考えると諦める理由ばかり。
 だが、実はもう完全にファイターズのペースになっている。ファイターズはこのまま18日のオリックス戦まで粛々と勝ち続ければいい。その間にロッテは西武、ソフトバンクと優勝争い。くったくたに疲れるはず。そして迎える18日からのオリックス戦。ここでファイターズは3位に滑り込む。お得意の「あれ?なんだか知らないけど勝っちゃったよ」作戦だ。
 どうでもいいや。あー、タバコ吸いてえ。

        

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。