スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        

’09シーズン最大のスキャンダル・藤原カツ丼事件を再検証する

カツ丼

 ファイターズ史上最強打者であるハリさんは、「サンデーモーニング」で予想通り織田信成に「めそめそ泣くな!」と喝を入れていた。返す刀でジャンプの葛西のふがいなさにも喝!今朝のハリさんはやけに荒れていた。喝!入れまくり。
 ハリさんの言うとおりだ。まったく織田信成は世界中の人が見ているテレビカメラの前でなぜあんなにメソメソ泣けるのか。男のくせにみっともないったらない。
 一方、日テレ「TheサンデーNEXT」ではノムさんが、「しかしなんで俺は楽天をクビになったのか。わからない」とぼやいていた。相当にしつこい。
 ノムさんがマー君に腕時計をプレゼントすると約束した話は有名だが、どうやらノムさんは公約どおりカルティエの腕時計をプレゼントしたらしい。ところが、マー君からなんの挨拶もないという。「安くないカルティエの時計だよ」「人としてどうなのか」などとノムさん、ぼやきまくりだった。せっかくコレクションの時計を犠牲にしたのに、新聞ネタにならなかったことがお気に召さないのか。
 たぶん間違いなく、マー君は腕時計のお礼をしている。それがノムさんの耳に届いていないのか、ノムさんが忘れてしまったのか、どちらかだろう。
 ここで思い出されるのは「藤原カツ丼事件」だ。昨シーズンのプロ野球では「ダルビッシュの日本シリーズ特攻登板」と並ぶ衝撃的な出来事だった。
 時は昨年の8月22日。楽天期待のルーキー、藤原がKOされた。試合後にノムさんの怒りが爆発。登板前だというのに藤原が球場の食堂でカツ丼をむさぼり食っているのをノムさんが目撃したというのだ。藤原のプロとしての自覚がない姿勢にノムさんが激怒したというわけだ。ここまで聞けば、ノムさんごもっともだ。
 だが、実際にはカツ丼を食べていたのは藤原に似た球団スタッフだった。藤原ではなかったのだ。ルーキーとはいえ、入団から半年以上が経過しているのに、ノムさんは藤原の顔を覚えていなかったという衝撃の事実が判明した。「食べてたのはパスタとサラダです。でも仕方ないです」としょんぼり答えた藤原もナイス。
 これが世に有名な「藤原カツ丼事件」だ。この一報を聞いたときは驚いた。ノムさんすげえ、と思った。病状、かなり進行してるんだ、とも思った。
 だから、今回の腕時計の件でも、マー君は間違いなくノムさんにお礼を言っているはず。ノムさんはわけわかんなくなってるから「お礼をされていない」と思い込んでいるが、お礼はとっくにされていると思う。
 ふと気づけばオリンピックの陰に隠れているが、プロ野球も開幕まで1ヶ月を切った。ノムさんの病状もつつがなく進行しているようだ。我が家では今朝、屋根から雪解け水の滴り落ちる音が響いていた。春がぐっと近づいてきたサインとなる音。
 しかしカツ丼藤原、今年はやりそう。こいつに活躍されると楽天先発陣は手がつけられなくなる。監督交代はどう考えてもカツ丼藤原にはプラス材料。これで遠慮せずに好きなもんを食えるから。
 と、久しぶりに真面目にプロ野球のことを書いてみた俺。

        

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。