スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        

山田GMは巨人ファン

「毎年、優勝することは難しい。今年は育成のシーズンにしたい」。
 球団は正しいことしかしないと信じている従順な道産子ファイターズファンも、今回の山田発言にはさすがに首を傾げているだろう。
 このような開き直りが許されるなら、サラリーマンの仕事もどれだけ楽になるだろう。「毎年、結果を出すことは難しい。今年は準備期間にしたい」と上司に言ってみたいものだ。あるいは社長がこのような発言をすれば、社員のモチベーションは一気に低下して、その会社の業績は急落するだろう。
 世間では許されないこうした物言いが容認されるのだから、プロ野球の世界というのは甘いものである。
 この失言の謎解きは意外と難しくないかもしれない。インタビューをしたのが報知新聞。マイケルをあっさりと巨人へ売り渡したあたりをみると、山田は巨人ファンなのだろう。ナベツネの野望である巨人のV10には、こうしたアシストも欠かせないというわけか。
 あるいは、なんの裏もなく無邪気に今回のような失言をしたのなら、山田老人にはもうGMの仕事は無理だ。速やかに隠居してもらったほうがいい。
 球団トップの人間に「今年は優勝しなくていいよ」と言われた選手たちはどんな気持ちだろうか。

そろそろ潮時かな、やまだくん

        

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ - ジャンル : スポーツ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。