スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        

初詣でファイターズ優勝祈願

 東京に住んでいたころは、大晦日の晩に家を出て、仲間と明治神宮へ初詣に行ったものだ。今思うと、無駄なことをした。
 初詣は自分が氏子になっている神社へ行くものだ。つまり、地元の神社へ行かなければ意味がない。したがって、いっくら人気の初詣スポットへ行って願い事をしたって、絶対に叶わないのである。これは神道の常識だ。酒場の飲み仲間である神主に聞いたことだから間違いがない。そんなこととは知らずに見当違いな神様にファイターズ優勝を祈願したファンも多いのではないか。それは困る。逆効果だ。もし、ファイターズが優勝を逃したら、あんたらのせいだ。地元の神社へ参拝しなおしてもらいたい。今すぐに、だ。
 そんなわけで、今年も家族で地元の神社へ初詣してきた。
 神前にて厳粛に二礼二拍手の後、願い事を心の中でつぶやいた。

1.お金が儲かりますように。たくさんたくさん儲かりますように。
2.家族が健康でありますように。最低でも私だけは健康でありますように。
3.娘に嫌われませんように。臭いって言われませんように。
4.息子が野球少年団のエースになって大会で優勝できますように。
5.妻がこれ以上、太りませんように。昔のように優しくなりますように。
6.素敵な20代の女性とお友達になれますように。10代後半でも可です。
7.遊んで暮らせますように。

 以上の7つを神様にお願いしてきた。ファイターズの優勝祈願を完全に忘れた。
 ま、どうせ、誰かがお願いしているだろうから、いいよな。

初詣

        

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。