スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        

我らのガンちゃん、NHK解説者に!

 年末年始を迎え、チャンネル権を巡り我が家は離婚騒動だ。昨夜は「エチカの鏡」とNHK「スポーツハイライト」のどちらを見るかで家族争議になった。
 妻も娘も息子も「エチカ」の接遇の鬼・平林都のファンである。もちろん、傍観者として面白がる、という意味のファンだが。
 あのおばさんのやっていることは現場系の仕事をしている人間なら誰でも実践していることである。ああして、高圧的に若者をコントロールしていく手法は、実は平林のような臆病な人間にもできる最もイージーなやり方だ。
 幸いなことに「エチカ」の平林コーナーはNHKの「スポーツハイライト」とほぼ被らずに終わった。で、NHKにチャンネルを替えたら驚いたよ。VTRが流れていて出演者が誰なのかわからなかったが、その声ですぐにわかったよ。ガンちゃんだよ。ガンちゃん、まさかの年末NHK特番だよ。タキシードは着てなかったよ。NHKのスタッフにファイターズファンがいるとしか思えないガンちゃんのサプライズ起用だ。
 世界中でイチローに最もヒットを打たれた男がガンちゃんとは知らなかった。これは有名な話なのだろうか。
 ガンちゃん、このネタを「スポーツハイライト」出演のメインに考えていたようだ。
 鉄平がイチローと似ている、という話から強引に「ちなみにイチローが打った3000本のヒット。一番、ヒットを打たれているピッチャーって僕なんですよ」としゃべりまくるガンちゃん。そこから「ヒットー株主」という練りに練ったオチまで、焦って少し早口になりすぎていた。惜しい。
 この2009年のスポーツを回顧するNHKの番組、後半の20分は取ってつけたようなサッカー特集。JリーグとW杯。ガンちゃんはひたすら沈黙。鉄平は、時間を持て余したNHKのアナが振るたびに「え、また俺?」という態度を露骨に見せながらも好きな選手は「じゃあ、メッシ」とか言ってた。
 この番組のポイントはガンちゃんの「必死」以外ではよっしぃ~だった。恋をしているのか、透き通るような白い肌で、美しく自信に満ちているよっしぃ~。
 W杯のとき、湧いてくる芸人をサッカー芸人というわけだが、南アW杯に向けていち早く名乗りを上げたサッカー芸人はさすがの中田ヒデ。よっしぃ~は先日のクラブW杯にも「出演」していて、ヒデに次ぐ2番手だ。
 すっかり美人になったよっすぃ~。でも、サッカー芸人は命取りになるからやめたほうがいい。よっしぃ~は専門知識がないので視聴者を唸らせるコメントをできないのに、ミーハーに徹するわけでもない。声を張って技術的な解説まがいのことをしてみたりする。あれでは世間の反感を買うだけだ。
 さて、ガンちゃん。昨夜の「スポーツハイライト」は来年のNHKのプロ野球解説者への採用試験だったわけだが、その合否はどうだったのだろうか。

年末も吹雪いて

※おかげさまでブログ村のファイターズランキングでベスト10に入りました。善良かつ純真無垢なファイターズファンにとってはすごく感じが悪いことでしょう。面白いのでもっと上位を目指します。このブログを読んだ方は常連さん以外の方もとりあえずバナークリックしてください。よろしく!
        

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。