スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        

泡盛で乾杯!そして一服。

 世間の大嶺弟いじめはエスカレートしている。やるねえ、報知。ここぞとばかりの喫煙報道一番乗り。
 今では一流と呼ばれる某プロ野球選手といっしょに野球をやっていたやつに話を聞いたことがある。その選手の高校時代は「手がつけられなかった」そうだ。
 小学生でレギュラーを取り、中学でレギュラーを取って結果を残し推薦で高校へ行く。高校でレギュラーを取り、甲子園へ行く。ドラフトで指名される。
 この過程で、数え切れないセレクションを勝ち抜かなければならない。そのたびにガキ大将の連中を倒してトップに立たなければ次のステップへは進めない。
 プロ野球選手は、ガキ大将の中のガキ大将ばかりが集まっている。社会の枠には収まりきらない、とんでもない連中の集まりがプロ野球だ。
 そんなことはわかった上でのこの空騒ぎ。18歳の少年をリンチして楽しいのか。
 今回の無意味な大嶺騒動でもわかるように、日本は超建前社会だ。でもさ、高校のときにタバコを吸わなかった男はどれくらいいる?高校生が居酒屋やカラオケボックスに行って酎ハイ飲みながら一服するのは当たり前だよね。
 騒ぐのやめようよ。こんなの笑い飛ばして終わりの話だ。ガキじゃあるまいし。

しんどかったら帰ればいいさ

        

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ - ジャンル : スポーツ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。