スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        

ハンカチ王子の投球フォーム

 早稲田と慶応を出たやつは母校の野球とラグビーの応援にやけに熱心だ。誰も聞いていないのにうるさいぐらいに興奮している。明治OBの知り合いはいないからわからないけど、きっと明治もうるさいはずだ。
 東京六大学野球はOBではない人間にとっては全然面白くない。見る必然性がない。高校野球はなぜか面白いのだが、大学野球はなぜか面白くない。
 OBでもプロのスカウトでもないのに、熱心に東京六大学野球をウォッチしている野球ファンなんてこの世に存在するのだろうか。もしいるとしたら、少しフェチっぽい。なにかのフェチ。それかチアガール目当てか。
 先日のプロと大学生の記念試合でハンカチ王子(以下ハンカチ)が登板して以降、多くの野球系ブログでこの話題を見る。でも「ハンカチを見るのは4年ぶり」という書き込みは見かけない。本当なのか?本当にみんなはハンカチが大学に入ってからもモニターしていたのか?信じられないね。ウソついてるね。
 大半の日本人はこないだの試合で4年ぶりにハンカチの投げる姿を見たはずだ。そして「ハンカチ、おっさんになったなあ。もうハンカチは出さないんだなあ。」と感慨にふけったはずだ。
 野球系ブログには「今の斎藤はフォームが悪い」という意見も多かった。これはブザマ。選手として、あるいは指導者として実績のある野球人がハンカチのフォームに言及するのなら納得できるが、ブログであれこれ書いている連中は本当に野球経験者なのかさえも疑わしい。140km/hのストレートを投げられるのか?  
 書いている本人は陶酔しているのだろうが、ぜひブログでウダウダ言ってないで早稲田のグラウンドに行ってハンカチに直接指導してやってくれ。
 シーズンが終わってコンディションが底へ向かっている状態で、解説の星野から特にぎゃーすか言われなかったハンカチは間違いなく逸材だと思うけど。

来年また売れるぞ




        

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ - ジャンル : スポーツ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。