スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        

優勝パレード特番総括

 日曜日のファイターズの優勝パレードに合わせて、各局が道内ローカルでパレード特番を放送した。STVとNHKが生中継をしたのに対し、UHB、HBC、HTBはなぜか生中継はなし。なんらかの協定があるのか。
 UHBとHTBの特番はともにパレード終了直後の12時スタートというガチンコ対決。しかし、両方の番組ともローカル色丸出しの哀しい番組だった。「あ!今日は優勝パレードだった。特番やらなきゃ」というノリで当日朝にあれこれ段取りしたとしか思えない悲惨さだった。STVのパレード中継がよかっただけに、この両番組の粗さは際立った。それがいかにも田舎のテレビっぽくておもしろかったけど。
 それはさておき、それぞれの番組にどの選手が来るのか、そこがまず注目だったわけだが、UHBは信二、小谷野、糸井、アグーの4人。対するHTBはひちょり、賢介、鶴岡、宮西。どちらの番組にも梨田、稲葉、ダル、金子というAクラスが出演しないのはなんらかの協定か。
 UHBは番組開始から選手が出演しているのに対して、HTBのスタジオはヒロ福地だけ。ようやく選手が到着か?というフリがあって玄関が映されると、車からはタキシード姿のガンちゃんが颯爽と登場。選手はいなくてガンちゃんだけ。
 そして、目玉となる選手たちは一向に到着せず、ガンちゃんが20分間にわたりどうでもいいトーク。実質50分の番組でガンちゃんのどうでもいい1人トークが20分。すごかった。UHBも見たかったけど、もうチャンネルを替えられなくなってしまった。選手は来ない、タキシード姿のガンちゃんはどうでもいいことを喋り続ける。これは放送事故だ。
 選手たちが到着してからも、喋っているのはほとんどガンちゃんだけ。
 結果、UHBとHTBの特番対決はガンちゃんの一人勝ちとなった。UHBは弾んでなかったなあ。
 来年の優勝パレードではガンちゃんが先頭で阿波踊りかなんかを踊りながら、にぎやかにパレードを先導するというのもいいかもしれない。

ほんま、もうえらいこっちゃで
        

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ - ジャンル : スポーツ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。